【雨の日の物件見学ポイント】物件見学の時はどこをみたらいいの?│ベストセレクト与野本町

雨の日に見学するメリット

☆1 長く住む家だからこそ、雨の日の状態も見ておいた方が○

・実際に、不快感の原因となる要素が多く表れるのが天気の悪い日です。
・住んでみて「こんなはずじゃなかった…」ということを防ぐためにも雨の日の見学はおすすめです!

☆2 空調や換気…雨の日でも快適に過ごせるかチェック

浴室やトイレ、納戸やウォークインクローゼットなどの湿気対策は忘れがちなポイント
・湿気の多い梅雨夏でも快適に保てるかどうかをチェックできます。
・雨の日に洗濯物をどこに干すのか…などもチェックしておきたいポイントです。